2016年6月22日水曜日

【お知らせ】高校入試制度説明会を開催します!


こんにちは、学習塾FLAPS新百合ヶ丘校の坂林です。


中学生は前期の中間テストがおわりました。







麻生中
王禅寺中央中
柿生中
長沢中

もう返ってきましたよね。結果はいかがでしたか。

南生田中
菅生中
西生田中

テスト直後の今は、休憩時間ではありません。提出物、しっかり出すように。

三期制

一緒に気を抜かないように。



結果を受けて喜んだ人もいれば、
今回の結果を受けて、次の期末テストにすでに闘志を燃やしている人も
みうけられます。


中でも中学三年生。
テストの結果が内申点に大きく影響することは知っているはずです。
その内申点が受験に影響することも知っているはずです。


ところで、
その受験のしくみについて詳しく知っていますか・・・?


なんとなく先輩から話は聞いている、
なんとなく先生が話す内容から想像はできている、
そんな人が多いのではないでしょうか。



詳しく受験のしくみについて理解するタイミングはいつくるの?
(いまでしょ!)


ということで
中3生向けに受験制度について詳しく説明をする合プラを7月9日(土)に開催します。

・入試制度 
~いまさら聞けない…S値ってなに!?~

・昨年度入試倍率詳細 
~去年の定員割れ、志望過多から今年のライバルの数を予想しよう~

・各校、面接の特色分析 
~面接での質問内容と、採点結果から準備のかける時間を考えよう~

・合格までのスケジュール管理 
~文化祭、説明会、体験授業の予約はすでに始まっている!?~




受験の仕組みについて早くから知っておけばよかった。。
仕組みがわかっていれば対策できたのに・・・

そんな後悔はさせません。

夏休み前の合プラで受験について知り、
受験に備えた夏を過ごしましょう。







保護者の方の参加もお待ちしております。




2016年6月18日土曜日

ここからが本当のスタート

梅雨の季節に入り、じめじめとした日が多くなってきました。

季節の変化、気温の変化で体調を崩さないようにしていきましょう!


「梅雨 イラスト ...」の画像検索結果


こんにちは!


学習塾FLAPS新百合ヶ丘校の藤田です。


6月に入り、新百合ヶ丘の中学生は、前期中間テストの時期を迎えています。


生徒が遅くまで自習をしている姿


通常授業がない日に自習に来る姿


休み時間に先生に質問に行く姿


生徒が成長している姿を間近で見ることができ、自分自身も刺激されています。


そして、今回伝えたいのは、PDCAサイクルについてです。

P:(計画)

D:(実行)

C:(チェック・分析)

D:(改善)


今回は特にC(チェック・分析)の部分についてお伝えしようと思います。


①テストでの目標点数を掲げ、そこに対して実行(勉強)していく。


②テストが終わり気が抜ける。


③テストの結果が返ってくる。


一般的な流れはこの①②③ではないでしょうか?


実は、ここで一つ大事なことが抜けています。


それは、C(チェック・分析)の部分です。


テストの問題用紙、解答用紙を使い、正解した問題、解けなかった問題を分析していくことが大事になります。


その分析を行っていくことで、自分の得意な問題、不得意な問題など把握できるようになります。


問題を解き直すことも大事です。


なぜ間違ってしまったのか?


どうすれば解けるようになるのか?


自分で考えていくことが大事になります。


自分で気づき、自分で改善する。


大人になってもなかなか出来ることじゃないように思います。


テストを行って終わりではなく、テストが終わったからスタートする。


成長していく過程ではC(チェック・分析)は避けて通れません。


今一度、自分の行動を見つめ直してみませんか?


今回はこのあたりで失礼します!!