2016年3月31日木曜日

進級、進学、おめでとうございます!


こんにちは、学習塾FLAPSの佐藤直紀です!


みなさん、進級&進学、おめでとうございます!

サクラのイラスト見本-桜アイコン・赤とピンク



新しい教室や少し大きくなった机や椅子にワクワク していることと思います。

どんな一年にしたいですか?せっかくのスタート、目標を持ってのぞみたいですよね。


ゴール設定。夢を持って、その逆算で日々をすごすことはとても大切です。










・・・






なんて話は、何度もされてます。私自身、小学校中学校高校と、なんども校長先生のお話で

ききました。それだけ大切な話だと思います。


でも、うまくできない。






夢が見つけられない。


見つけ方がわからない。


とりあえず、言われた”せいかい”を選ぶ。


今回のブログは、そんな世の中について思うところがあるFLAPSの、年三回のメインイベント。

ドリームプランニングについてつづりたいと思います!








夢を持って努力を続けるこどもたちが、減っている。そう感じてるのは、私たちだけではないと思います。




そしてそれは、彼らの自信と比例している。



個性を、意見を、意思を出すと、他からはみ出すと、怒られる気がしてる。


そんな環境で、将来の大志を語るなんて、考えられない。もしそんな風に感じている子供がいるなら。

ちゃんと伝えてあげたいです。

夢を、口にしよう?

本当になるんだとしたら、何が必要なのか。どんな準備が今からできるのか。

一度、本気で考えてみようよ。



ええ、全員がなりたい姿にたどり着けるか、それは先生たちにもわかりません。





でもね、

そうやって本気で考えてみたやつだけが、夢を掴むんだよ。






自信がない。けっこうじゃないか。そんなハジメっから自信満々な子なんてむしろ少数だ。

ちょっと恥ずかしいくらいでいい。

ためしに夢を口にしてみよう。

叶った自分を想像してみよう。

例えばそれを、絵に描いてみよう。

例えばその仕事に必要なものを、その周りにかいてみよう。

例えばその絵の真ん中に、自分の最高の笑顔の写真をはってみよう。


大事な人の写真をはって、好きに応援させてみよう。

夢や目標を、完了形でかいてみよう。





そうすると、日常生活のなかで、少しずつ、夢に関する情報を集め出す。

少しずつ、その夢について他人と差がつきはじめる。


で、言われる。「お前は○○になるの、向いてるかもな!なんかちょっと詳しいし!」

「…まぁね。」



こんな流れがもし起きるなら、そこには必ず大人である我々の支えが必要です。


それが、フラップスのイベント、ドリームプランニングです。



4月に開催致します。ご参加、お待ちしております!

無料イベント ドリームプランニング
詳細はコチラ!!



まだまだインフルエンザの報告連絡をいただきます。

お身体気を付けてお過ごしください!!!








2016年3月22日火曜日

高校準備講座

こんにちは。FLAPS新百合ヶ丘校の坂林です。


この間、道端で色が付きはじめたチューリップの花を見つけました。
もう春がそこまできているんですね。



さて、先日高校受験を終え、卒業式を終えた中学三年生たち。
それぞれが長い自分との戦いを終えました。
進学先も決まりホッと一安心。




と思いきや。








あれ?



今もなお、続けてFLAPSに来ているではありませんか。

しかも、勉強をしに来ています。





実は、現在FLAPSは受験を終えた中学三年生向けに
高校の準備講座を開講しています。

国語では古典
数学ではドモルガンの法則
英語では文型と時制

4つの講座が用意されています。


「受験が終わったら、勉強はやめてたくさん遊びたい」と言っていた彼らが
再び集まり勉強に励んでいます。


自分の花の高校生活を、自分の将来を考えて、
受験直後にもかかわらず勉強に向き合う生徒たちの姿勢。


たくましく成長してくれたと思います。








2016年3月14日月曜日

成長するためのきっかけ

暖かい日が増え、花粉の飛ぶ季節になってきましたね。


こんにちは。

FLAPS新百合ヶ丘校の藤田です。

3月に入り、出会いと別れの季節を過ごす方が多いような気がします。

新生活のスタート

新学年のスタート

いろんなスタートを切るのが春ですね。






今回は、そんな春にスタートダッシュをきるための春期講習について見ていきたいと思います。


春期講習


それは


新学年前の春休みから勉強をすることで、学年途中の遅れを防ぐことができます。


1年間を見据えた学習計画を立てて、成績アップを目指すことができます。


・自分の実力を把握して目標を決められる

・苦手分野の対策に時間をかけられる

・新学期のスタートダッシュをきれる


個人個人で立てる目標は違えど、1年の全ての始まりはこの春のタイミングだと思います。



例えば、

小学生の場合

学年が上がると、算数や国語の問題も難しくなっていきます。


算数では、かけ算、わり算、小数、分数、割合、体積など、今までに習った単元の応用がこれから

次々と出てくるようになります。

国語では、感情表現の種類、語彙数、問題を解くためのポイント、文章の書き方など、求められる

レベルは高くなっていきます。

つまり

分からない所を分からないまま過ごしていくと、つまずくポイント

が増えてしまいます。


だからこそ、復習する最後のタイミングはこの春しかありません。

今の学年の勉強が完璧という人は、新学年の準備を着々と進められるはずです。


新中1の場合

小学校とは違い、テストや通知表を通してハッキリと数字で評価されるようになります。

小学生の頃と違い、数ヵ月前のことをテストで聞かれるようになります。
通知表の出し方も、テストだけでなく提出物や関心、意欲、態度などで評価されるようになります。

小学生の頃とは大きく違うテストや通知表の付け方。

この春、しっかりと準備を行い、苦手をつぶす事や中学1年生の勉強の先取りが出来るはずです。


新中2の場合

ようやく中学生活に慣れてきたなと思う時期。
いよいよ高校生になるために必要な内申点が出される学年になります。

内申点が含まれる時期になってから勉強を頑張っても遅いです。

内申点は習慣によって決まるので、コツコツ積み重ねていかなければなりません。

行ける高校に行くためにどうするのかを考えるのではなく、行きたい高校に行くためにどうするのかを考えていく大事な春になるはずです。


新中3の場合

いよいよ入試まで1年。

学校の内申点だけでなく、模試や入試の学力試験など、さまざまな問題に慣れて対応していく必要があります。

また、1日の勉強時間も少しずつふやしていかなくてはなりません。

部活動を引退してから、受験生は勉強時間を大幅に増やそうとします。

しかし、いきなり集中力が続くわけもなく、思ってたように成績が上がらないなんてこともあるかもしれません。

少しずつ、勉強に対して慣れていく必要があります。

後悔のない受験、進路の選択をしてほしいと思います。


全てはこの春。

どういうスタートを切るのかは全て自分次第。



春期講習を存分に活用して、新しい自分に出合いに行きましょう!!












2016年3月5日土曜日

Enjoy English~はじめてのABC~

こんにちは、学習塾FLAPS新百合ヶ丘校です。


最近、保護者の方からよく質問をうけるのですが、




「英語って何をしたらいいですか?」


「英語の勉強はいつから始めたらいいですか?」


FLAPSの英語はどんなことをやっていきますか?」


学校の英語教育がかわるって 本当ですか?




そうなんです。


文部科学省から発表があったように、2020年完全実施を目指し、
小・中・高・大学の英語教育全体が抜本的にかわります。



小学校では、3年生から英語活動が必修化、5年生から成績がつくようになります。


中学校では、「読む」や「書く」にプラスして、授業を英語で行うことが基本になります。


高校では、授業を英語で行い、さらに英語で発表、討論、交渉ができる授業になります。


そして、大学入試が4技能化し、従来の「読む」「書く」「聞く」に「話す」が加わるようになります。




先日お会いした保護者の方もおっしゃってたのですが、



2020年だからもう少し先のことって考えてしまうけど、
今から少しずつやっておかないと英語がわからなくなってついていけなくなると思うんです、
だから少しでも英語を好きな状態にしてあげたくて…




まさにその通りだと私たちも考えています。



2020年から英語が簡単になるどころか、今よりも短時間で高い技術が求められます。

もちろん、授業外での時間が必要になってきます。

ただ、保護者の方もご存じのとおり、子どもたちは苦手だな、嫌いだなという感情よりは、好きだな、得意かも…という想いが強いことほど、どんどんやりたくなるんですよね。


そこで私たちFLAPSは、こんな無料イベントを準備しました!






Enjoy English~はじめてのABC






英語って楽しい!英語は得意かも…!!
を、感じてもらえる内容を準備しています!



――――――以下Enjoy English詳細―――――

全校舎共通 無料イベント
【エンジョイ★イングリッシュ~はじめてのABC~】
日程:312()AM10:0012:00Enjoy English
          PM12:0012:30(保護者様向け:英語教育の現状と今後について)
内容:アルファベットの下敷きを作ろう!

―――――――――――――――――――――――――――――



また、当日来られない方や小学生~中学生の方を対象に、
体験授業(※4回無料、現塾生を除く)もしていますので、お気軽にお問合せください。




グッド・ファーストインプレッション(素晴らしい第一印象)
FLAPSの無料イベントで体験してみませんか!?



2016年3月2日水曜日

速報!からの予告です。


受験生のみなさん!!!
高校受験、おつかれさまでした!!

FLAPS一同
クリックすると新しいウィンドウで開きます




今回のブログは、新百合ヶ丘校の第一志望校合格率速報になります。



今年の本校舎の高校受験・中学受験をあわせた第一志望合格率は…
















……













…91.7パーセントになります!



元石川高校、麻生高校、百合丘高校他。中学受験も含めて応援させていただいてヒトコト。




受験生と保護者のみなさん。

本当に、お疲れ様でした。


…それぞれの入塾の日からこの日まで。エピソードがたっくさんたっくさん。



中1、2の復習から必要だったアイツ。

なかなか素直になれなくて、ふでばこすらもってこなかったアイツ。

がんばるけどなかなか点数が伸びないアイツ。

宿題が解けなくて、電話までしてきたアイツ。



模試の結果に現実をみて、焦るより笑うしかなかったあの日。

朝早くきて、自習室から全くでてこなかったあの日。

合宿で、生まれて初めて10時間勉強しつづけたあの日。

応援してくれる人がそばにいることに気が付いて、思わず涙がでたあの日。



順風満帆な受験生なんていないです。

荒波を、自分の力で乗り越える。それが受験。

自分で決めたゴールに向かって自分の力を出し続けられるか。

それができたから、きっと本当にうれしいんだと思う。

それができなかったから、受け止められないくらい悔しいんだと思う。


自分で決めて、自分でやる。


新百合ヶ丘校が一番大切にしている言葉です。

この言葉を大切に、人生をおくってほしいなと思います。








そして。

受験によってつけたをいかんなく今後の人生に活かしてもらうために、考えました。














…ごめんね、先生たち、まだ鎧を脱いで、剣を置いたりしません。


もう一仕事。


こっからだよ。


受験の結果がどうだった?



うん。




じゃあ、どうしよっか。




どんな中学生になる?
それから、どんな高校生になる?どんな大学生?どんな社会人?




さぁいよいよ。おかあさんは守ってくれないよ。先生が教えてくれないよ。



自分の力で、困難を切り抜けなさい。



そのためのアドバイス、出来る限りさせていただきます。

あなたのぴっかぴかの未来を見せます。



新百合ヶ丘校二期卒業生諸君。

合格面談を、お楽しみに。